スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダリが憧れた。シュルレアリストに賞賛された。「ジョルジョ・デ・キリコ展」
◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

キリコぉおおーーー(*`ロ´)
好きだーー


注)キリコは男です

どうも、アート大好きチョコけんですヽ(・∀・)ノ

「ジョルジョ・デ・キリコ-変遷と回帰-」

知識のないチョコけんが、キリコっていう名前だから女子だろうと思うのは仕方のないことなんです(´Д`)むははは

シュルレアリスム(超現実主義)というジャンルがあるんですが、現実には起こりえないことを描いているんです。

後のシュルレアリストたち、ピカソやダリにも影響を与えたという、そのメンズ。

右手前にあるのは木のおもちゃ、その中に貼り付いたビスケット、本棚に見えるその空間に明らかにサイズのおかしな彫刻…


これビスケット?という疑問はさておき

チョコけんの目には「ん?どこが超現実?(´Д`)」と思う絵もあり…説明を読むと…

夕日に照らされた建物…影の部分以外のカラーが鮮やかすぎる…これは一枚の絵に違う時間帯を組み合わせたのではないか?

え?時間?

すげーーーーー!(`ロ´;)

シュルレアリスムといえば、「無意識が作るアート「遊ぶシュルレアリスム展」」の記事で書いたようなパッと見て「奇妙さ」が分かるものというイメージでいたチョコけんにとって、時間を描くなんて…

キリコぉおおーーー(*`ロ´)好きだーー

あっ…うるさかったですか、すみません(´Д`)


遠近法を無視したり、独自の世界観を表現するその絵をキリコは自ら「形而上絵画」と呼びました。

そして、自信たっぷりにこう言ったそうです。

「私の形而上絵画の意味を理解した者は、今までのところこの世界で、まだ2、3人しかいないのだ」

ゾワッ

鳥肌ゾワワンっ

「2人」でもなく「3人」でもなく「2、3人」

てことは「この世界で」の中に「会ったことがない人を含む」わけで…

何人…何千人…何万人の人がキリコの絵を見たことか…それでも2、3人しか理解していないと言い切るその自信、まさに芸術家っ(*`ロ´)

キリコぉおおーー(*`ロ´)

あっ…すみません(´Д`)うるさいですよね

ちなみにチョコけんが「形而上絵画」を何て読むんだろう…?
と思ったのは言うまでもありません。笑

うーん、キリコらぶ。いい感じ♪いい感じ♪

そんなキリコ展、特徴的なのは

…ん?この絵?さっき見たような?(´Д`)あれ?違う…けど似てる…



そうなんです。

キリコは自ら描いた絵を、何枚も描いてるんです。

だからこの絵とあの絵で

構図が同じだけどパーツが違うとか
メインは同じだけど背景が違うとか

こっちの絵の一部分を拡大したような絵…あれ?でもちょっと違う?…とか。

まるで間違い探しをしている気持ちになりました(・∀・)

ポストカードをget


そういえばポストカードってみんなどうしてるんでしょう?

チョコけんはポストカードをポストカードとして使う機会はないので、100%眺めるためだけに買ってます( ̄∇ ̄*)ゞ

周りの白い部分が気になるのでハサミでチョキチョキ(´Д`)V

ついでにパンフレットからもチョキチョキ(´Д`)V

んで、こんな感じです♪


ちなみに右下にあるのは「◆鼻に花?◆あなたのストレスを笑いに変えたいソープカービング」の記事で載せたやつです♪え?見えない?笑

ああ…楽しかったぁ…♪(´▽`)

え?
「形而上絵画」の読み方?

…言わない方が楽しいかなと思って(´Д`)笑

見たい方は、12/26までに急げっ

→パナソニック汐留ミュージアム/ジョルジョ・デ・キリコ-変遷と回帰-(ホームページはこちら)
◆行った日:12/13AM
◆マネィ:野口一人
◆混雑具合:やや混み(一つの作品に対し3人ほど見てる。館内が狭めなので多少圧迫感あり)
◆注意点:企画展をやってる雰囲気が全くないので、休日の閑散としたオフィス街で不安になる。笑( ̄∇ ̄*)


キリコについて説明した13分のビデオも見ることをおすすめします。
軽くちょこっとだけ見ようと思っていたのに、最後まで見入ってしまいました。
「形而上絵画」の読み方も分かります(´Д`)笑


このブログを「キリコぉおおーー(*`ロ´)」と思った方は押してください↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…チーカマが届くかも(笑)


石けんを「洗う」→「飾る」時代へ~ちょこっと奇妙なインテリアソープ通販、はじめました~
chokokenbana.jpg


◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆


~関連記事~※企画展は終了しています
ダリ好きな人、ダリダリーン♪(・▽・)b柔らかい時計の絵はないけど、柔らかい彫刻はある「ダリ展」
今、googleで「ベーコン」と検索したら一番上にでてくるのは、あのベーコンじゃないくらい有名だったみたいですよ「フランシス・ベーコン展」
関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ジョルジョ・デ・キリコ 変遷と回帰 レビュー キリコ キリコ展 汐留 パナソニック 東京 企画展 美術館

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

-チョコけん作-
カテゴリ
プロフィール

◆チョコけん◆

Author:◆チョコけん◆
面白い人間と思われたい人です。

別に猫は飼ってないです。
どこで拾ってきた画像でしょうか。


ソープカービング以外にも勝手にレビュるブログです。

体験教室やら。

美術館やら。

博物館やら。

映画って、本当にいいもんですね。
でも映画のレビューはほとんどない…笑

ツイッターはじめてました。
フォローされると喜びます。
たぶん冷蔵庫内のチーカマが増えます。
@ChokokenCarving

お気に入り
当サイトはリンクフリーです。 リンクするのに許可が必要だなんて知らなかったんです(;▽;)勝手にリンクした人ごめんなさい
検索フォーム
このブログの中だけ検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
あなたのためのカレンダー
むふむほむへむふふふ。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング参加中
あなたの指が~押したくな~る




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
PR
押し売り(・▽・)注意
QRコード
じーっと見つめてみよう…特に何も起きません。
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。