スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラ植物って何よ!?(;゜∇゜) 変な形の植物だらけのウルトラ植物博覧会
ぐで~んとな。


ウルトラ植物博覧会2016

「ウルトラ植物」って何よ(;゜∇゜)

そんなネーミングに惹かれました。どうも、チョコけんです。

変な形の植物がたくさんありました。

しかもその展示方法がアートなんです♪

高い位置の壁にかけられた植物。
右側に余白をもたせてライトアップしちゃう感じがまさにアート。

ワカメの集合体か…違うか(* ̄∇ ̄*)笑


ど~ん、とね。
まるで雪をかぶった富士山の上に乗ってるかのような展示。

オイラは富士よりも高い~冬でも生えるぜ~♪(* ̄∇ ̄*)そんな声が聞こえてきそうです。


あ、かっこいい。床の間とかに置きたい。一つください。(*´∀`)と言いたくなります。

これはワインのコルクの原料だそうです。oh~豆知識♪


必殺!ウニョリマクルッ!…って叫びたくなるうにょり具合です。

なんだか魔界みたいな感じですね。
チョコけんが小人並みに小さかったらアスレチックに…魔界のアスレチック…ん~…間違いなく緑の化け物と戦うことになりますね。

なんじゃそりゃ。

勝手に想像して一人でニヤニヤしていても気にしないでください。(* ̄∇ ̄*)ん?誰も見てないか?笑


このサボテンは仲良しですねー(*´∀`)


サボ男「そんなにくっつくなよ。刺が刺さって痛いじゃないか」

サボ美「愛は苦難を乗り越えるのよ~♪」

サボ男「イテッ!イテッ!(;・∀・)痛いって」

…愛はハードなのですね。


あっ♪ハートみーっけ♪

植物の影の中にハートがありました。
可愛いですね(*≧∀≦*)これなら痛くないし♪笑


このウルトラ植物博覧会は入場無料なのでオススメです。

ウルトラ植物博覧会2016(ホームページはこちら)
入場無料
写真撮影OK(フラッシュは不可)
混雑具合:そこそこ(一つの植物に対し1人見てる。会場は狭めなのでサボテンに刺さらないよう注意。笑)



このブログを「楽しそうね(* ̄∇ ̄*)」と思った方は押してください↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…チーカマが届くかも(笑)



人気ブログランキングへ

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

~くちびる彫ってます~9/30にて販売終了~ちょこっと奇妙なインテリアんの◆chokokenです~
chokokenbana.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ウルトラ植物 展覧会 博覧会 東京 企画展 美術館 おもしろい 感想 レビュー 珍しい

屋根より高~いミロのビーナス!?あのルーブル美術館が三重県にあった!?

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

屋根よ~り~た~か~い♪

ミロのビーナス!!(;゜∇゜)


どうも、アート大好きチョコけんです。

美術館入口前にどーーーんと立っているミロのビーナスとサモトラケノニケ。

知識のないチョコけんでも聞いたことのある像です。

GW でも空いてそうな県…という理由で三重県を選び

さらに三重県の観光スポットの中でも穴場な所を探し、行ってきました。

え?今7月だけど(^o^;)?
と思ったそこのあなた。
書き間違えてはいませんよ。

ただ書くのが遅かったのです。むはー。笑

そう、そこはルーブル彫刻美術館(*´∀`)

え?ルーブルってあのルーブル美術館?

ええ、あのルーブルです。

B級スポットや珍スポットとして紹介されていたこの美術館…(たぶん屋根より高いミロのビーナスが怪しすぎるからだと思いますが(* ̄∇ ̄*))

勝手にルーブルの名前を使ってるのかと思いきや、れっきとしたルーブル美術館の姉妹館なんだそうです。

ちゃんと本家ルーブル美術館の館長がここに訪れた時の握手写真やサインもありました。

しかも館内は写真取り放題っ( ^∀^)

なのに、デジカメが壊れました…泣

デジカメの画像をパソコンが読み取らなくなったのです。オーマイガッ

実はつい最近マウスも壊れたんですっ
全く反応しなくなりましたっ。オーマイガッ

ん?

もしかしてパソコン自体に問題があるのかと思う今日このごろです。

( ̄∇ ̄*)ゞ

というわけで、画像は全てこちらのブログからお借りしました。

気を取り直して、実はここに飾られているのは本物から型どったレプリカだそうです。


中にも小さなミロのビーナスがありましたが、いったい本物のミロのビーナスはどのサイズなのか気になるところです。

でも確か「実は○体もある」で載せた美術館では考える人の像もたくさんあった気がするのでよしとしましょう。

ちなみにチョコけんはほとんど分かりませんが、たぶん有名な像がたくさんあると思います。

ちなみにさりげなくルーブル美術館以外のやつも置いてあったりします。

巨大な像に目を奪われますが、右後ろにいる自由の女神!本家ルーブルにはないのですっ(* ̄∇ ̄*)

とっても有名らしいナポレオンのデスマスク。

知識ゼロのチョコけんは、デスマスクだから亡くなったあとに顔に粘土をぬべ~っとやったのかなぁ~いや、粘土じゃなくてもっとモルタル的なやつかなぁ~うひゃ~顔にモルタルだなんて、感触がうわ~…あ、亡くなってるから大丈夫か。とか、どうでもいいことを考えてました(* ̄∇ ̄*)笑

ちなみに「数字が浮き出る石!?」の記事で載せた大観音寺はこのルーブル彫刻美術館の裏にあるのでセットで見ることをオススメします。

ルーブル彫刻美術館(ホームページはこちら)
行った日;GW
混雑具合;空いてる(館内に6名ほど)


このブログを「いいね(* ̄∇ ̄*)」と思った方は押してください↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…チーカマが届くかも(笑)



人気ブログランキングへ

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

~くちびる彫ってます~ちょこっと奇妙なインテリアんの◆chokokenです~
chokokenbana.jpg

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 面白い 珍しい アート 美術館 三重県 観光 穴場 B級 珍スポット ルーブル彫刻美術館

数字が浮き出た石!? こんなにすごいのにお盆も穴場っぽいB級スポット三重県「大観音寺」
◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

アート大好きチョコけんですっ(*´∀`)

めっちゃ怖いーーー!(;゜∇゜)


ガン封じ…ガン封じとは…なんでしょう?厄除けかな?

めっちゃデカいーー!(;゜∇゜)


黄金の観音像があるこのお寺

…お寺?

なのかな…?

お寺そのものはなかったので、ええと、謎の施設( ̄▽ ̄)ということで。笑

だってさぁ…見てくださいよ~この女神様。


気づきました?

マイク持ってるんですっ(;゜∇゜)!


ついに女神様もカラオケに行く時代になったか(´д`)むははん♪

さすがB級スポットとして紹介されていただけのことはあります。

謎の蛙の合唱隊。

多すぎて全体像が写せませんでしたが、とりあえず指揮者が3人いる点が謎。(* ̄∇ ̄*)

あ、3人じゃなくて3匹…いや、そこはつっこむとこじゃないから。


ええと、この手に何を祈ればいいのかな。賽銭箱あるけど。ええと。


とりあえず手の上に乗りたい(* ̄∇ ̄*)ダメ?

なんにも解説がない点、ちょいちょい埃かぶってる点、見たことない虫がいる点。笑

そんな「B級感」素敵っ♪♪ヽ(´▽`)/

好奇心をおさえるのが大変でしたよ、もう。

でもね、すごいのもあったんです。

見てくださいよ、この石。
1234…10まで全部ありました。

書いたのかと思いきや、この数字、実は「自然に浮き出たもの」だそうです!

え、まじか!?(;゜∇゜)え、すごくない?

蛙の合唱とかやってる場合じゃないんじゃないでしょうか。

アルファベットもあるんですよ。RSTU…

JKLM…これもA~Zまで全てありました。

えっ(;゜∇゜)めっちゃすごくない?

しかも漢字まであるんですっ(;゜∇゜)


石ですよ。自然に浮き出たんですよ。

なのに…

こんなにすごいのになんで解説がないんですかっ(;゜∇゜)

この石たちは入口に並べられているだけなので、興味がない人は素通りすると思います。

チョコけんはたまたまお寺の方が説明してくれましたが…文字による解説がないので一人だったら気づかなかったかもしれません。

うーむ。すごい(´д`)これほどすごいものがあるのにすごさをアピールしないところがすごい。笑

とりあえずマイク持った女神様、謝ってもらえます?
ふざけてる場合じゃないですよ(* ̄∇ ̄*)まったく。

GWなのにとっても空いていて穴場でした♪
きっとお盆も空いていると思います♪

三重県 大観音寺のホームページはこちらです。

このブログを「イイね(* ̄∇ ̄*)」と思った方は押してください↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…チーカマが届くかも(笑)



人気ブログランキングへ

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

~くちびる彫ってます~ちょこっと奇妙なインテリアんの◆chokokenです~
chokokenbana.jpg

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

tag : 三重県 穴場 観光 面白い B級スポット 珍スポット 浮き出た 観音 黄金

マコンデ族がいい味出してる~めっちゃ笑顔の「マコンデ美術館」三重県穴場観光

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

友人「GWどこに行ったの~?」

チョコけん「アフリカのマコンデ族が彫った彫刻とか見てきた( ^∀^)」

友人「何それ(* ̄∇ ̄)笑」


ですよね。(* ̄∇ ̄)笑

どうも、アート大好きチョコけんです。

三重県にある[マコンデ美術館]


顔多すぎーーー(;゜∇゜)!!


アフリカの部族が作った木彫りの彫刻がたくさん笑ってました。
ユーモアのある表情が素敵(´д`*)ムフフ

ちょっと自分も並んでみたい…違うか。笑

なんだかよからぬ衝動にかられるんですよ。

よっ(* ̄∇ ̄)ノ

キレイな歯ですね。どこの歯磨き粉?


あ、ナイナイの岡村さんじゃないですか。こんなところで芸能人に会えるなんて、感動です( ^∀^)



あっ…あなたはまさか…お岩さん…?アフリカにもいたんですね。


とかね。

勝手に脳内で会話し始めては…うぷぷぷ(* ̄m ̄)

一人で笑ってました。笑

黒檀という硬い木を、ノコギリやノミという原始的な道具だけを使って彫る彫刻。

一本の木。

一本一本異なる曲がり方を生かして作るその作品はまさにアート(*´∀`)

たくさんの人が船に乗っている作品もありました。

これも一本の木から彫っているんです。

すごすぎるっ(*´∀`)

と、思えばこれは…文字に注目です。

左手がちゃんとオシリに…笑

うん、マコンデ族はユーモアのある部族のようです。私好み♪

ところどころに作者の顔写真が載ってる点も、黒人さん好きなチョコけんとしてはムフフフ(´д`*)となりました。笑


ただ一つ、問題があるとすれば…

バスの本数がとても少ないのでタクシーで行ったんですが…

タクシー6分なのに、片道1,600円っ(;゜∇゜)
質素な私にはなかなかの高額です。

でもその価値は充分あると思います♪

マコンデ美術館
行った日:5/2(GW)昼頃
混雑具合:穴場(館内には自分の他に一人)
マネィ:野口一人
アクセス:駅よりタクシー6分(片道1,600円程度)、バスは本数少


このブログを「すごいねー(*´∀`)」と思った方は押してください↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…チーカマが届くかも(笑)



人気ブログランキングへ

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

~くちびる彫ってます~ちょこっと奇妙なインテリアんの◆chokokenです~
chokokenbana.jpg

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : マコンデ美術館 三重県 穴場 観光 美術館 彫刻 木彫り 珍しい 面白い

「立ち入り禁止の向こう側」…ロケットが飛び立つ瞬間、核融合施設、製鉄所の火花、自分もそこに行きたくなる写真展
◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

アート大好きチョコけんです(*´∀`)ノ

「立ち入り禁止の向こう側」

え(゜▽゜*)何それ?

普段、私は写真展には興味がないので行かないんですが…そんなタイトルつけられたら気になっちゃうじゃないですか。笑

うにょうにょしている不思議な場所にいる人。


何これ何これどここれ(゜▽゜*)と興味津々になるチラシです。

なのにこの写真の場所はどこだったか覚えてません。うひゃひゃ。笑


入場無料という狭めの展示室ですが、作品は50以上。入口には一つ一つの解説が書かれた紙が置いてあったのでそれを持って読みながら見ていく感じです。

火花が飛び散る製鉄所。まさに今、そこで作業をしている危険な場所とか。

え?火事じゃないの?(゜ロ゜;
と思うくらいの赤々とした現場。


洪水が起きないよう、雨水を地下に貯める場所(右から二番目)。人間と柱のサイズがその大きさを物語っています。

まるで近未来のような丸い形をした機械。(左側)

ドラえもんの世界が実現する日も近いな…(´Д`)と思った瞬間でした。笑

造船所でのその圧倒的な船の大きさ。

あーーー…そこに行きたい。実物が見たい。いいなぁ。この人。すごいなぁ。

写真家に嫉妬してみたりして。(´Д`m)

この「立ち入り禁止の向こう側」は、長期間交渉をしてようやく撮れた場所ばかりとのこと。

核融合施設なんて所もありました。驚

中でもすごいなと思ったのは、「ロケットが飛び立つその瞬間」を間近で撮った写真。

半径2km以内はまさに立入禁止。
しかも磁気(記憶があやふやですがたぶん)を出す機械は使用禁止。

限られた環境の中、機械が自動で撮影するようにセットしたそうですが、何しろロケットが飛び立つのは一回限り。

ちゃんと撮れているかドキドキだったそうです(´Д`m)

もうね、めっちゃ完璧なアングルでしたよ。

煙の中、斜め上に飛び立つロケット。

テレビで見るような遠くからの撮影とはまるで違います。

いいなぁ。この人。すごいなぁ。
(*≧∀≦*)

立ち入り禁止の向こう側。
そこに私も行きたい。

そんなふうに思える展示でした。

この人、本も出すそうです。ちょっと気になってます。



写真展が気になる人は、今月末までに急げっ

コニカミノルタプラザ「立ち入り禁止の向こう側」西澤丞写真展
行った日;3/20(日)午後
混雑具合;やや混み(一つの展示室に20名ほど。作品同士の位置が近く3人ほど見てるが待てば空く程度)
所要時間;30分~1h
マネェ;無料
同時開催の「虹色の景色」もオススメ



このブログを「いいね(*´∀`)」と思った方は押してください↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…チーカマが届くかも(笑)



人気ブログランキングへ

◆ちょこっと奇妙な石けんアートの記事はこっちだよ(´Д`)b◆チョコけん◆

~くちびる彫ってます~ちょこっと奇妙なインテリアんの◆chokokenです~
chokokenbana.jpg

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 写真展 コニカミノルタプラザ 立ち入り禁止の向こう側 感想 東京 企画展 無料 おもしろい

-チョコけん作-
~あなたの生活を奇妙にする~
ちょこっと奇妙なインテリアん◆chokoken ↓
chokokenbana.jpg


◆chu♪するくちびるカーネーション ¥2,200↓click
obje018w-ripsyo.jpg


◆抹茶のムフフなくちびるロールケーキ↓click↓syo memo002marronroll


カテゴリ
プロフィール

◆チョコけん◆

Author:◆チョコけん◆
面白い人間と思われたい人です。

別に猫は飼ってないです。
どこで拾ってきた画像でしょうか。


ソープカービング以外にも勝手にレビュるブログです。

体験教室やら。

美術館やら。

博物館やら。

映画って、本当にいいもんですね。
でも映画のレビューはほとんどない…笑

ツイッターはじめてました。
フォローされると喜びます。
たぶん冷蔵庫内のチーカマが増えます。
@ChokokenCarving

お気に入り
当サイトはリンクフリーです。 リンクするのに許可が必要だなんて知らなかったんです(;▽;)勝手にリンクした人ごめんなさい
検索フォーム
このブログの中だけ検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
あなたのためのカレンダー
むふむほむへむふふふ。
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ランキング参加中
あなたの指が~押したくな~る




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
PR
押し売り(・▽・)注意
QRコード
じーっと見つめてみよう…特に何も起きません。
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。